crypto currency仮想通貨

ICO格付けサイトで評判の仮想通貨ICOトークンのEiraCubeエイラキューブ(BRETT)の概要、内容を紹介します。

投稿日:2018年4月18日 更新日:








ICO格付けサイトで評判の仮想通貨ICOトークンのEiraCubeエイラキューブ(BRETT)の概要、内容を紹介します。

EiraCubeエイラキューブ(BRETT)概要について

EiraCube公式サイト:https://sale.eiracube.io/

日本語にも対応しています。

EiraCubeのホワイトペーパー日本語版は:https://eiracube.io/assets/document/EiraCube-Whitepaper-Japanese.pdf

ICO格付けについて

ICOベンチで4.7の高評価です。

またその中でもICOプロファイルでは満点の5.0です。

チームについて

チームには、私が投資したMidexのアドバイザーも存在します。

それがドミトリー・マキンヒン氏。手堅いICOのMidexに貢献しています。そのような人がいると安心しますよね。成功するとは限りませんが。

またチームの経験として、大企業がEiraCubeのテクノロジーを信頼しています。その企業とは、Google、Nokia、Accenture、HUAWEIなど大大大企業です。

概要について 事業の仕組み

簡単に説明すると、

有名ショッピングセンターの空きスペースを借りてオンラインの商品を展示する。(ショッピングセンターの不動産会社が利益を得る。)

増え続けているオンラインショッピング事業主は、有名ショッピングセンターに出店できる。(オンラインショッピング事業主の宣伝効果および商品販売拡大、売上利益の増加)

消費者はエイラキューブを経由して安く商品を購入できる。またオンラインショッピングのデメリットである現物をショッピングセンターで実際に触れてから購入できる。

というようなウィンウィンウィンになっています。

  • 現状のオンラインショップでは実物を見れないので、現実に店舗を用意し、オフラインでの商品販売を実現する
  • オンラインショップの事業者は、世界中の有名なショッピングセンターに自分のオンラインショップの商品を展示できる
  • 商品はEiraCubeに送るだけで展示してくれ、しかも機械が展示してくれる
  • 熱センサーやカメラで収集した顧客情報のフィードバックが受けられる

トークンの流れ トークンの2つの機能

私はいつも一番大事にしている判断基準としてトークンがいかに需要があるか、買われ続けるかを見ています。これがICOを紹介しているブログやブロガーさんたちが説明していない点があります。アフィリしたいがために紹介しているとしか思えない記事が乱立しています。

トークンが買われ続けない限りトークン価格は下がってしまいます。

価格を維持する、または上昇するには需要が絶えずあり続ける必要があり、そのようにするような構造にしなければなりません。

このエイラキューブのトークンBRETTは、二つの機能があるようです。

1. ディスカウントショッピング

EiraCubeストアでのトークンによるお支払いは割引50-90%を保証し、これによりBRETTの一定の需要が生み出されます。

2. 資本化はエコシステムのエネルギー

  • 収入の100%が毎月の買戻しのために使われます
  • バイバックトークンは、活動に応じてトークン所有者とアクティブユーザーの間で分配されます

私は一つ目は非常に良いことと思います。消費者は商品をより安くエイラキューブを経由してエイラキューブのトークンで購入したいと思わせます。

二つ目はよく理解できませんが、ショッピングセンターの不動産事業者は、余った空間にポップアップショップを貸し出して利益を得る。消費者は安く商品を購入できる。また、オンラインショップの事業者は広告としてエイラキューブに展示できる。これらをトークンによって回していく。ということでしょうか。

 




ICOプレセール期間

プレセール期間(40%ボーナス期間)は日本時間で言えば、5月1日の17時までです。

そこからパブリックセール(5月31日まで)と考えれば良いのでしょうか。まだ考える時間はありそうですね。でも、買うならボーナスがあるうちに購入することがこれまでの反省点です。そのためには資金を事前に準備しておくことです。これまでの反省を生かさなければなりません。しかし資金はありませんが。

EiraCube公式サイト:https://sale.eiracube.io/

おすすめ取引所

国内のオススメ取引所

  • ビットフライヤー(https://bitflyer.jp/) セキュリティが安心(これまでGOXなし)
  • ザイフ(https://zaif.jp/) ICO案件なら日本のCOMSAトークンが唯一買える

海外のオススメ取引所

  • SpectroCoin(https://spectrocoin.com/en/)…セキュリティが安心。バンクエラ取引所がもうすぐ開設されバンクエラトークンが買える取引所
  • Binance(https://www.binance.com/)…何と言っても世界№1アルトコイン取り扱い
  • HitBTC(https://hitbtc.com/)…二番目にオススメの取引所。バンクエラはここでも上場後買える。




ad

ad

-crypto currency仮想通貨
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコインで買い物する人仮想通貨で決済する人はどんな人なのか考えてみた。

家電大手販売ビックカメラ、高級装飾品販売ゆきざき、旅行代理店HISなど最近ビットコインでの支払いができるお店が増えてきて、街中でも目にすることが多くなってきました。ネムはネムバーと言うバーがありネムで …

仮想通貨の取引を始めるならcoincheckがオススメのひとつです。

前回、仮想通貨の取引を始めるなら取引所の口座を作らなければならないと書きました。 取引所のオススメを3つ紹介しました。 私は資産のポートフォリオとして、さまざまな金融商品に分散投資していむすが、ここぞ …

仮想通貨スイスボーグSwissborg(CHSB)について調べてみました。

目次1 仮想通貨スイスボーグSwissborg(CHSB)について調べてみました。2 仮想通貨スイスボーグSwissborg(CHSB)の特徴3 無料タダでビットコインを貯めるならオススメファウセット …

no image

仮想通貨最大手取引所バイナンスが西日本の洪水被害者へ1.1億円相当の寄付を表明したっていうお話

目次1 仮想通貨最大手取引所バイナンスが西日本の洪水被害者へ1.1億円相当の寄付を表明したっていうお話2 ノーリスクで資産を増やしていきましょう。無料タダでビットコインを貯めるならオススメファウセット …

【バンクエラ最新情報】バンクエラ取引所(BankeraExchange)が3つの暗号資産を追加予定と発表。3つのコインを予想して当てるとLedger NanoSがもらえます【仮想通貨】

目次1 【バンクエラ最新情報】バンクエラ取引所(BankeraExchange)が3つの暗号資産を追加予定と発表。3つのコインを予想して当てるとLedger NanoSがもらえます【仮想通貨】1.1 …