Books書籍 column crypto currency仮想通貨

もう雑誌などのメディアは、出版では追いつかない時代になってきている

投稿日:2018年3月19日 更新日:




先日、どの本が最近話題になっているのか、一番売れているのか調べる方法を紹介しました。

もう出版では追いつかないメディア時代になってきている

Amazonランキングをみていて、その時にふと目に留まったのが、月刊仮想通貨Vol,2という本でした。

発売日は3月23日でした。

月刊仮想通貨Vol,2

プルダウンすると商品の内容が書かれていたので、Amazonのホームページから商品内容を抜粋して見ると、

【「今」知っておくべき! ICO激選12銘柄を大解剖! ! 】
知識ゼロでも! ICO大特集! ICOとは何か?初心者にもわかりやすく徹底解剖! 
選び抜かれた12銘柄をご紹介いたします・・・・・

注目のICO銘柄ベスト12
Woowo Exchange(ワォー エクスチェンジ)
ENDOR(エンドール)
TrustedHealth(トラステッドヘルス)
PLUG(プラグ)
Shopin(ショッピン)
Quanta(クオンタ)
MOLDCOIN(モルドコイン)
SingularDTV(シンギュラーDTV)
LeadCoin(リードコイン)
HICKY(ヒッキー)
PLAYCOIN(プレイコイン)
Toruscoin(トーラスコイン)

と書かれていました。

遅くないですか。雑誌でさえこのスピード感。

PLUGプラグなんてTGE案件だから3月14日に発売されて完売するかも知れないのに。初日にはセントラリティの様に20分では完売しなかった様ですが。エンドールなんてプレセールですでに完売してしまいました。

発売日3月23日に受け取って読んで投資してももう手遅れなんです。

これを読んでから仮想通貨に投資しようなんて人がいるんでしょうか。少なくてもいるんでしょう。なんという情報弱者。仮想通貨に投資する人はこんな雑誌買うんでしょうか。仮想通貨を勉強始めようという人が対象なのでしょうか。

本当に仮想通貨で利益を得たいと思って情報収拾する道具としては、もはや印刷した雑誌では、この仮想通貨のスピード感はもう遅いんです。

これからの出版業界、紙ベースではもう遅い時代がきていることを実感してしまいました。確かに「株式入門」とか「証券口座開設の手引き」の程度のレベルなのかも知れませんが。




やっぱり、これからもツイッターなど時代性を反映できるSNSなどが評価される時代である。

この様な雑誌と、ネットの片隅にある優良で良質な情報を得るメディアとして、何か中間のメディアがないのでしょうかね。と思ったら、やっぱりブログやSNSなんですね。これからもやはりSNSの時代です。ツイッターのような即時アップデート即時分散型のメディアって価値があると思います。一時期ツイッターが無くなるとか買収されるとかありましたが、有名なブロガーや有識者たちはツイッターを高く評価していたり、いまだにツイッターに更新していることを考えると、ツイッターの価値は本当に高いと考えます。私もツイッターで質の高い言葉を発信していけたらと思っています。

私も皆さんのお役に少しでもたてるように、このブログを書き続けていきたいと思います。時代時代に合わせて、情報を変えてお届けしていけたらと思います。

 

ad

ad

-Books書籍, column, crypto currency仮想通貨
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【必読】子供の学校教育について

子供の学校教育について、ホリエモン の動画を、見て思ったこと。 目次1 現在の学校教育は産業革命のための教育?2 社会に出てなんの役にも立たない科目は、やっぱり必要ない?3 子供にスマホを持たせよう。 …

【バンクエラ最新情報】バンクエラ(Bankera)は着々と動いている。ヨーロッパハッカソン1位、共同創設者のインタビューなどコツコツ動いています。【仮想通貨】

目次1 【バンクエラ最新情報】バンクエラ(Bankera)は着々と動いている。ヨーロッパハッカソン1位、共同創設者のインタビューなどコツコツ動いています。【仮想通貨】1.1 この記事の内容1:バンクエ …

仮想通貨の今後の値動きについて。仮想通貨の基軸通貨であるビットコインやイーサリアムは必ず上がる。それはICOに参加するために必ず需要があるから。

仮想通貨の今後の値動きについて 昨日コインチェックの会見があり、NEMネムの保証の日本円が来週中には入金されるとあり、そのお金がどこに流れるのか、(おそらく同じ仮想通貨業界に流れると思われますが、)Z …

no image

子供には料理をさせるべき3つの理由。週に一回晩御飯を作ってもらうことが子供のクリエイティビティを育てる

目次1 子供には料理をさせるべき3つの理由。週に一回晩御飯を作らせよう1.0.0.1 1. 何を作るのか決める。(コンセプトを考える脳を養える)1.0.0.2 2. 食材の調達(コストとクオリティの折 …

仮想通貨の取引を始めるならcoincheckがオススメのひとつです。

前回、仮想通貨の取引を始めるなら取引所の口座を作らなければならないと書きました。 取引所のオススメを3つ紹介しました。 私は資産のポートフォリオとして、さまざまな金融商品に分散投資していむすが、ここぞ …