未分類

沖縄に旅行に行くなら恩納村がオススメ。子供連れで楽しめて癒される厳選する3つのホテル

投稿日:2017年2月12日 更新日:




子供連れで沖縄に行くなら恩納村がオススメ。オススメホテル3つを紹介するよ。

沖縄にはたくさんのいいホテルがあるが、初めていく人や上級者でも恩納村へ行くことをオススメするよ。

理由は色々ありますが、

・たくさんある観光地の真ん中に位置するので、どの観光地へのアクセスもよい。

・海やビーチが綺麗。

・適度にローカル感が溢れている。

などなど

では、恩納村にあるホテルを紹介しよう。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート (Sheraton OKINAWA SUNMARINA RESORT)

沖縄初心者で子供連れで泊まるならシェラトン沖縄サンマリーナリゾート (Sheraton OKINAWA SUNMARINA RESORT)がオススメ。

沖縄唯一マリーナを持つビーチ。

サンマリーナビーチも最高に海が綺麗。

環境省水質調査で最高ランクAAと判定され、透明度が非常に高い。

小さな灯台もあり、海に入れない小さなお子さんがいたら散歩するだけでも癒やされます。

ロビーには海水の池があり、たくさんのお魚さんたちが泳いでいて子供は必ず大喜び。

今年リニューアル増築し、上質な客室。大浴場。ジップライン、フリーフォール、屋内プールに子供用プール。子供が楽しむ遊戯施設が充実。

家族連れには本当におすすめです。

カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

少し上級者で長期滞在ならカフーリゾートフチャク コンド・ホテルがオススメ。
ここではキッチン付きの客室を予約しよう。

近くの漁港で魚を買ってキッチンで料理したらちかくのレストランに行かなくても安くて美味しい食事が楽しめます。

目の前にはタイガービーチ。少し歩けば先ほど紹介したサンマリーナビーチ。ムーンビーチなどビーチがたくさんある。

このあたりは、ホテルもたくさんあり、アクティビティに参加するのもよし。

自炊があきればホテルのレストランで楽しむのもあり。

なんでも柔軟に楽しめます。

ラ・カーサ・パナシア・オキナワ・リゾート (La Casa Panacea Okinawa Resort)

たぶん、殆どの人が知らない秘密のホテル。ブロガーたちも紹介していないホテルをひっそりと紹介。

子供連れでも知的で上質な生活をしている家族ならラ・カーサ・パナシア・オキナワ・リゾート (La Casa Panacea Okinawa Resort)がオススメ。

先程紹介した恩納村のホテル密集地からさらに北に進んで、ひっそりとした隠れ家ホテル。

客室数 たったの8室。

コンセプトは、「お家」

以下公式サイトより抜粋。

Casaはスペイン語で「お家」、
Panaceaはギリシャ神話に登場する「癒しを司る女神」。
沖縄にある“もうひとつのお家”のように
しばし日常から離れ、忘れかけていた寛ぎの時間を
ラ・カーサ・パナシアでお過ごしいただきたい。

 

実は紹介したくない・・・。

でも、素敵すぎるからみんなに伝えたい。

口コミ、評判、上記リンクからチェックしてみて下さい。

素敵な写真は貼りません。混雑してほしくないので。

この記事を読んで、本当にこのホテルがいいなーと思う人はリンクなどから探してみて下さい。

 

 

もちろん他に素晴らしいホテルは山ほどある。

お金をもっと払えば良いホテルもたくさんある。
その中でも恩納村でのホテルを3つ紹介しました。

この記事が、お金を少しでも安く、でも楽しい良い旅行にしたい人のお役に立てれば。




oneone

oneone

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ウルトラマン フュージョンファイト 第4弾 ダークザギとリベンジマッチしてきたよ

以前の投稿で、ウルトラマン フュージョンファイト第4弾でダークザギと戦って負けてしまったので、研究して再チャレンジしてきました。 結果、なんとか勝てることができました。 やっぱりちゃんとタイミングよく …

no image

ウルトラマン フュージョンファイト 第4弾をやってきたよ。

息子はウルトラマンが大好き。 近所の電気屋さんへウルトラマン フュージョンファイトをやりに行きました。 ウルトラマン フュージョンファイトとは。 簡単にいえば、100円でカードを1枚買って、それをゲー …

no image

ブラック企業で働くということ

目次1 今の会社はブラック企業なのか。2 家族との時間が全く取れない。そうだ、会社を辞めよう。3 ブログで稼ぐ?4 会社に勤めながら、ブログを始めることにした。5 こんな自分でも誰かの役に立てれば。 …

no image

ブログを始めたよ。

なんのためにブログを書き始めるのか。 自分の生活の中で日々考えてきたこと、行動してきたこと、情報蒐集してきたことを蓄積していくために書き留めていこうと思う。 同時に、今プロブロガーなどが活躍している昨 …

no image

お問い合わせフォーム

お名前 (必須) メールアドレス (必須) 題名 メッセージ本文

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう