crypto currency仮想通貨

【midex最新情報】エストニアの仮想通貨取引所MidexミデックスがIEOプラットフォームを開設というニュース【仮想通貨】

投稿日:2019年6月6日 更新日:








【midex最新情報】エストニアの仮想通貨取引所MidexミデックスがIEOプラットフォームを開設というニュース【仮想通貨】

みなさん、仮想通貨の取引所でもあるmidexミデックスという暗号資産取引所をご存知ですか?

公式サイトから見てみると、エストニアの会社で、アジアに支部、特に香港などに支部を持つ国際企業です。

ICOも行っており、昨年に仮想通貨取引所も開設しています。

私もICOの際に、プロジェクトチームなどを調べ上げて、ICOに参加しています。

【midex】仮想通貨ICO 格付けで高評価のMidexを紹介。Bankeraバンクエラ を超える金融系ICOが登場したよ。【仮想通貨】

 

midexとは

Midexはエストニアに本社を、アジアに支部を持つ国際企業です。

当社は様々な入出金方法、メイン通貨取引ペア、および堅牢なセキュリティシステムを備えた、世界で初めてEUの規制に適応した仮想通貨取引所です。

公式サイト:https://ja.midex.com/より引用

 

この記事の内容:エストニアの仮想通貨取引所MidexミデックスがIEOプラットフォームを開設

登録アドレスからMidexよりお知らせが届きました。

以下、英文を抜粋します。

Modern approach in the ICO.
Future with Midex IEO Platform

Dear  Midex Users and Supporters!

Do you think IEO is the future and solution for ICO projects?

We here at Midex 100% sure that the prospect of IEO, combined with the professional approach of our dev team will change your mind in case you are not sure.

You know, what innovative feature we created and launched at the Platform just a couple of days ago.

IEO with the opportunities to create the personal page for the projects of ICO, because the importance of a good exchange cannot be emphasized enough.

With Midex  you could be rest assured, that with IEO for token offer you’ll get:

– Personal ICO page

– Analisys

– Payment gateway

– High-end security and safety

– Boosted community

Better spend the energy on building a better product, than wasting time, energy and funds for the process from the scratch- enjoy the posibilities of Midex IEO Platform.

MidexのIEOで下記のことが出来るということでしょうか。

– 個別のICOページ

– 分析

– 決済代行

– 高セキュリティと安全性

– 促進されたコミュニティ

具体的な銘柄や詳細はまだ見えませんので、追いかけていくことにします。

 

IEO(Initial Exchange Offering)とは

IEO自体がよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

そもそもICOに似たIEOは何だと思う方が多いのではないでしょうか。ICOとなにが違うのか。

まず、言葉の定義を確認します。

ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/より仮想通貨用語の意味を抜粋させていただきます。

IEO イニシャル・エクスチェンジ・オファリング

IEOはInitial Exchange Offering の略称で、ブロックチェーンプロジェクトの発行するトークンを、仮想通貨取引所が先行販売するサービスを指します。IEOに参加すると、投資家は市場で一般に取引が開始される前の価格でトークンを購入することができます。IEOの参加者は公開価格より低い値段でトークンを購入できます。

BinanceやHuobiといった海外取引所が積極的にIEOを行っており、市場でも多くの注目を集めています。これらの取引所は、自社が発行するトークンを一定数保有しているユーザーへIEOの参加資格を付与しています。

IEOはICO(Initial Coin Offering)と異なり発行主体が明確に存在し、販売する取引所が責任を負います。ICOトークンはパブリックなブロックチェーン上で発行されるため、発行や販売に対する責任の所在が曖昧である場合が多いです。IEOトークンは取引所への上場が決まっているため、ICOトークンより投資リスクが低めと言えるかもしれません。

 

つまり、IEOのメリットは。

つまりIEOはなんなんだ。ICOが取引所が行うだけか。と思うかもしれません。

しかしこれは、非常に重要なことだと思います。

過去にICOを行ったけれども、上場せずにプロジェクトがなくなってしまった。または詐欺まがいにお金だけ集めてなんにも開発が進んでいない、などの投資家の不安要素がないように、取引所がしっかりとプロジェクトを審査して、お金を集めるのです。

つまり、その取引所での上場が約束されていると考えても良いでしょう。

最低限の取引所で換金できるという担保があります。

期待したいですが、ICOでほとんどのプロジェクトが下がっている今、参加するメリットが無いと言うか、上場後に評価が高ければ購入してもよいと考える人が普通になったということでしょうか。

しかし、midexとしては良いことだと思います。

どんどん開発を進めていって、世界一の取引所になってほしいものです。

 

Midex IEO スケジュールについて

肝心のmidex取引所で行われるIEOの銘柄やスケジュールについては、まだ調整中の段階のようです。

 

Midex IEO スケジュール公式サイト:https://en.midex.com/launchpad

 

期待したいです。

そもそも、仮想通貨取引所自体で収益を上げてもらい、さらに取引所自体の知名度を上げて、それらによってトークン価格の価値を上げて、midexを盛り上げていってもらいたいです。

 

【アクセス急上昇中】Midexミデックスと同様の仮想通貨取引所のBankeraバンクエラの最新情報のまとめ記事

【バンクエラ最新情報まとめ】バンクエラBankeraがIDCMとIDAXに新規上場、そしてさらなるビッグニュースの告知。【仮想通貨2019年6月最新】

 

【無料でもらえるサイトまとめ】無料で仮想通貨をどんどん増やしてます

Freebitcoin :このブログの人気記事【自動でビットコインを増やす裏技】

このブログの人気記事

【裏技】Freebitco.inフリービットコインを使って仮想通貨ビットコインBTCを自動的に利回り133%以上にする方法【ゆっくり確実に増やす裏技】

 

ビットコインをほったらかしで増やします。

Freebitco.in公式サイト:https://freebitco.in/

Freebitco.in公式サイトから無料登録してビットコインをもらう

 

FreeRippleFaucetフリーリップルファウセット:100万円が貯まるかもしれない

FreeRippleFaucet公式サイト:https://freexrpfaucet.com/

メールアドレス一つ入力するのみ。面倒なウォレットの紐付けや登録は一切必要なしです。

他の無料で貯めるサイトはウォレットが必要ですが、これはメールアドレスのみでワンクリックでもらえます。

【無料】仮想通貨Rippleリップルが無料で1日1XRP貯める方法。FreeRippleFaucetで毎日淡々と集めよう。

 

しかもいまなら最大で1日1.2XRPももらえます。

さらに、SBIの北尾氏が3年後リップルは1,100円になると予想していますので、3年間ひたすら集め続けたら100万円貯まることになります。

やらなければ0円ですが、やればノーリスクで100万円貯まるかもなんですよ。

クリックするだけ。

やるか、やらないか。

 

好きな仮想通貨を貯められるのがクラウドマイングEOBOT

EOBOT公式サイト: https://www.eobot.com/

EOBOT公式サイトに無料登録して好きなコインを貯める

好きな仮想通貨のコインがクラウドでマイニングできて、一日1回ファウセットで多くのコインが無料でもらえます。

みなさん、お金を使わないで仮想通貨をどんどん貯めましょう。

マイニングだって高価なパソコンや高い電気代なんて必要ありません。

登録方法や使い方は下のリンクからご参照下さい。

【仮想通貨】無料で仮想通貨がもらえてクラウドマイニングもできてしまうサイトEOBOTを紹介。EOBOTの登録方法から使い方まで説明するよ。

【金融庁登録済取引所】仮想通貨を始めるなら、Bitbankビットバンクで始めよう。

取引量が多いビットバンク。取引量が多いことは大きなメリットです。

流動性を高くするために、色々な仮想通貨が上場をしていて、最近新規上場の話が多いですね。

まだまだ、仮想通貨はこれからです。

ビットバンク公式サイト:https://bitbank.cc/

bitbank

 

【クラウドバンク】東証一部上場企業に投資するよりも確実に利回りよく運用する方法【ソーシャルレンディング】

投資で損ばかりしている人は開設するべきです。

仮想通貨のようにすぐに大きく増やすことはできません。

しかし、着実にゆっくりとですが、お金を増やすことができます。

東証一部上場企業に投資するよりもリターンが大きく7.9%や8.9%で運用できてしまいます。

クラウドバンク公式サイト:https://crowdbank.jp

クラウドバンク公式サイトから口座を開設する

 

【クラウドバンク運用実績公開2019年5月】上場企業事業拡大支援ファンドの募集を開始。クラウドバンクの口座を開設して、東証一部上場企業平均益利回り7.55%超えの運用に準備しよう。

ad

ad

-crypto currency仮想通貨
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

仮想通貨のほとんどの通貨が下落していますが、下落のときこそファウセットをコツコツためよう。

目次1 仮想通貨のほとんどの通貨が下落していますが、下落のときこそファウセットをコツコツためよう。1.1 ビットコインなどの仮想通貨に自分が稼いだ大事な大事なお金で買いたいと思わない方は、無料で集めて …

秋葉原でビットコインが500円のガチャで売っていました。

秋葉原に用事があって歩いていると、なんとビットコインが売っていました。 目次1 リアルビットコインはどこで売っているの?2 みんながビットコイン(仮想通貨)を持っている時代が来るのか。3 缶コーヒーが …

仮想通貨のネムNEM580億円が盗まれた。仮想通貨取引所コインチェックでネム580億円が誰かに盗まれた。

目次1 仮想通貨取引所コインチェックCoincheckでネムNEM580億円が誰かに盗まれた。2 コインチェック社Coincheckの社長について、歳、年収について3 和田さんがコインチェックの不正ア …

no image

仮想通貨のICOとTGEの違い。これから投資するのはTGE案件にしよう。

最近、仮想通貨に投資を始め、色々少しずつ仮想通貨の知識も増え始めました。 仮想通貨ICO前のWorld Wi-fiのプレセールにも参加しました。私もこれに乗っかって参加したいという方は一緒に参加しまし …

【バンクエラBankera】バンクエラ公式ブログの記事が更新されました。「エコシステムの開発: 弊社のビジョン」と題して、これまでの経緯と開発中のプロダクトを紹介しています。

目次1 【バンクエラBankera】バンクエラ公式ブログが記事更新。「エコシステムの開発: 弊社のビジョン」と題して、これまでの経緯と開発中のプロダクトを紹介しています。1.1 この記事の内容:バンク …