LifeStyle Souvenir手土産 子育て・育児

【ケーキショップ】三田にあるパティシエエスコヤマは単なるケーキショップではなくテーマパークだった話。子どもたちの好奇心を高める未来製作所が本当にエンターテインメントにあふれていた。

投稿日:







【ケーキショップ】三田にあるパティシエエスコヤマは単なるケーキショップではなくテーマパークだった話。子どもたちの好奇心を高める未来製作所が本当にエンターテインメントにあふれていた。

世界的なショコラティエになったパティシエ小山進さんのお店

パティシエエスコヤマ公式サイト:http://www.es-koyama.com/

食べログ 評価3.69 (口コミ数810件) 2019年4月5日時点

グーグルマップ 評価4.1 (口コミ数1851件) 2019年4月5日時点

なんといっても口コミ数の多さが人気や美味しさの高さが伺えます。

 

パティシエ・エス・コヤマの場所は?

住所:兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32−1

パティシエエスコヤマはテーマパークでした。

メインのケーキ屋さん es koyamaパティスリーエスコヤマ

三田の一角にあるココらへんでは有名なパティスリーエスコヤマ

独特な遊び心のある世界観がありました。

店内は人が大混雑していて写真をとることを配慮しましたので、

その遊び心が垣間見れる天井の装飾だけ写真で。

いたるところにロボットやロケットなどの一昔前のブリキのおもちゃの世界観がありました。

ケーキもたくさん並べられており、ロールケーキ、焼き菓子、バームクーヘンなどが売られていました。

チョコはチョコレート専門店で購入するという流れです。

 

チョコレートショップ ROZILLA

洞窟のような静かな佇まいで大人の落ち着いた雰囲気の建物です

内装も落ち着いた雰囲気で、外のガヤガヤ感とは別の世界を作り出しています。

小さいテーブル席もありました。イートインスペースでしょう。

数年前に、小山進さんがチョコラティエとしてメゾンドショコラで最優秀賞を取ったので、一躍有名になったチョコが食べられます。

でも高かったなー。

またこんど絶対ゆっくり来たときにチョコを食べたいと思います。

未来製作所

小山ワールドを歩いていると、人だかりができていました。

私達も近づいてみると

「未来製作所」という文字が

なにやら子供だけが入れるケーキ屋さんのようです。

奥には、もう子供の身長しかは入ることができない小さな扉が。

「大人進入禁止」

中は子どもたちのみぞ知る「未来製作所」。

でも何が起こっているか知りたいじゃないですか。

でも、子どもたちはスタスタと何も考えずに入っていきました。

 

好奇心旺盛はとてもいいことです。

そこでスマホで調べてみると、

子供にお金をもたせてあげてから入れてあげましょうとありました。

でもなかなかでてきません。。。。

10分位待って、一度戻ってきて、大興奮。

また中に入っていきました。

お金渡したいのに。。。

周りには待っているママがたくさん、同じ思いでただ興奮する子どもたちを微笑ましく待っていました。

たまに、たくさん待っていたのに、お金を渡したのに、何もせずに帰ってきてしまって起こっていたママもいましたが。。

そんなに怒ること無いのになーと思いながら我が子どもたちをひたすら待ちます。

 

そして、待つこと10分

 

子どもたちが10分程して帰ってきたので、今度こそお金と(確か160円でよかったと思います)、

中がどうなっているのかスマホで写真を取ってきてと頼みました。

写真をお願いしたほうが絶対に思い出になります。

そして、大興奮で入っていき、15分後帰ってきました。

中の様子はネタバレするので、載せません。

子どもたちが楽しそうにお菓子作りの場面が写っていたりしていました。

本当に楽しそうに話してくれたので、遠くここまで来てよかったなーと。

渡したお金で小さなお菓子とガチャガチャができるようで、当たるとお菓子がもらえるらしい。

ちなみに、家の子供は「あたり」でした。

このガチャガチャが混んでいるとたくさん待つことになるみたいです。

このようなアトラクションも兼ねているケーキ屋さんは他にないのではないでしょうか。

子どもたちの好奇心を上手く利用して、お菓子作りのイメージを良くするとても良い試みだなと感心してしまいました。

 

パン屋

パン屋さんもありました。

クロワッサンがおいしいそうでした。

結構、高い値段でした。

私達は買いませんでしたが、是非行ってみて下さい。

デコレーションケーキ専門ショップ

ひときわ目立つ外観。

中に入ると、誕生日やお祝いのためのホールで注文したケーキを、オーダーメイドでデコレーションしてくれる

デコレーションケーキ専門店でした。

中もメルヘンチック満載でした。

マカロンショップ

バームクーヘンを作っているところも見れます。

子どもたちはバームクーヘンがどのように作られているのか、興味津々です。

このような作っている場面をみせるだけでも楽しいものですね。

 

イートインで食べることも出来るカフェ

その場で食べられるカフェももちろんありました。

和菓子専門店

和菓子も売っています。

和菓子は和の雰囲気を出すために、離れのようになっていて和風の佇まいのショップになっています。

至るところにコビトのアートワークがあります。

このエスコヤマの建物のいたるところに写真のようにアートワークやコビトがあります。

なにかおとぎの国に来たかのような印象でとても心が和みます。

この街一角全体がが小山ワールド

壁一体に、この街の地図のようなものがお菓子のように描かれています。

トイレまでテーマパークでした。

トイレ一つ取ってみても、どこかのテーマパークのようなサインです。

駐車場が広大

駐車場が大きく、ナンバープレートを見ても、全国から訪れていました。

四国ナンバーや北陸ナンバーもあるのには、驚きました。

ネットで通販できるのでしょうが、訪れたいという気持ちはここに来てみて理解できました。

コヤマロールが超絶美味しかったです。

1時間ほど居たでしょうか。

ケーキ屋さんに1時間も居たことなんてありません。

しかし、三田までせっかく足を運んだのが、本当に良かったと思えるくらい楽しかったです。

特に子どもたちが。

いろいろロールケーキが流行っていますが、

ここでも有名な小山ロールというロールケーキを買って帰って食べてみました。

おいしい。

ほかのロールケーキとは違い、生クリームを主体とせず、

あくまで巻いているロールの生地が殆どを占めています。

そのため、他のロールケーキでは生クリームを食べているような感じですが、

この小山ロールはカステラを食べているように感じます。

私は生クリームがたっぷりよりもこちらの生地をしっかり食べている方が好みだと

このロールケーキを食べて認識させられるお菓子でした。

チョコのテリーヌはしっかりした容器に収納されていました。

チョコのテリーヌも買って帰りました。

これも濃厚でこってりしていて美味しかったです。

シュークリームも小山ロールと同様に、カスタードがたっぷりはいっているのですが、

皮の生地もしっかりしていて、生地をしっかり食べていて、カスタードが味わえるという

しっかり者のシュークリームです。

みなさんも関西に来ることがあれば、そして、子どもたちを連れてこられるようなことがあれば、

是非三田まで訪れてみて下さい。

訪れる価値、あります。



ad

ad

-LifeStyle, Souvenir手土産, 子育て・育児
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

神戸にある有名なパン屋さんイスズベーカリー北野坂店でパンを買ってみました。

イスズベーカリー北野坂店の場所は? 兵庫県神戸市中央区中山手通1-8-18 北野坂の麓にあります。 グーグルの口コミ数124件と評価が星4.1で高評価です。 お店の中には有名人のサインもいっぱいありま …

no image

仮想通貨のICOとTGEの違い。これから投資するのはTGE案件にしよう。

最近、仮想通貨に投資を始め、色々少しずつ仮想通貨の知識も増え始めました。 仮想通貨ICO前のWorld Wi-fiのプレセールにも参加しました。私もこれに乗っかって参加したいという方は一緒に参加しまし …

no image

【子育て世代必読】大人より子供の話していることのほうが正しいのだろうか

子供が5歳や6歳になると物心も付き、物事の理解もできていき、大人の理想の嘘も付けなくなってくる。 そのためか、わがままを言って、私達大人を困らせられたりして、言い合いになってしまう。 「早く起きなさい …

元財務官僚で東京大学大学院客員教授がリーダーのICOJupiterジュピターを紹介。概要、トークンセールICO参加方法など

目次1 元財務官僚で東京大学大学院客員教授がリーダーのICOJupiterジュピターを紹介します。2 Jupiterジュピターの概要3 JupiterのICOに参加方法4 無料タダでビットコインを貯め …

no image

【必読必見】Amazon Primeは本当に値段以上の価値がある。

ほとんどのブログにアマゾンプライムは値段以上の価値があると絶賛しているが、 私も実感している。 特に、プライムビデオや音楽が視聴し放題。聴き放題。がメインに活躍している。 「松本人志のドキュメンタル」 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう