crypto currency仮想通貨

仮想通貨ICO 格付けで高評価のMidexを紹介。Bankeraバンクエラ を超える金融系ICOが登場したよ。

投稿日:2018年3月8日 更新日:




Midexに投資しようとした理由4つ

MidexミデックスというICOが開始しております。Midex公式サイト:https://ico.midex.com/#tokensale

  1. IBMアイビーエム、Bancorバンコール、NEM/XEMネム、Ethereumイーサリアムなどが出資していること。
  2. ICO格付けサイトICObenchで最高評価4.9/5.0を獲得していること。
  3. アドバイザーにBancorの共同設立者、及世界一の大富豪一家ロスチャイルドの家族(財閥アドバイザー)がいること。
  4. ICOプラットフォームにより毎日配当が得られること。

バンクエラと似ています。金融系プラットフォームで、ブロックチェーン時代の銀行です。

0. Midexとは?

Midexミデックス公式サイト:https://ico.midex.com/#tokensale

Midexの会社は香港にあります。

Midexのプラットフォームは、通常の銀行業務とFintechを、ブロックチェーン技術で結びつけ、クレジットカードやペイメントカード発行決済、ATMなどの従来の銀行サービスを提供し、仮想通貨取引、ICO立ち上げの為のプラットフォームを提供します。

 

Midexもバンクエラ のように仮想通貨取引所およびICOのプラットフォームを作る予定

Midexが提供する仮想通貨取引所プラットフォームはすでに、デモサイトを公開しています。インターネットやiOS、Androidのアプリでも使えるようです。

扱う基本通貨ペアは法定通貨フィアットのドル、ロシアルーブルとビットコインBTC、イーサリアムETH、ライトコインLTC、ダッシュDASH、

様々な取引所と同一のアカウントで接続できるようになる

MidexではMidexアカウントからプライベートAPIキーを使用して、様々な取引所のアカウントに接続できるようです。

POLONIX、GDAX、BITFINEX、BITTREX、BITSTAMP、KRAKENの取引所へ接続できるようです。

バンクエラ もこうなりませんか、ロンウォンさんお願いします。

 

Midexトークンを持った時の配当がもらえる

Midexトークンホルダーは ICOトークンの配当だけではなく、Midexが得た手数料の20%をトークン数に応じて毎日支払われます。

以前紹介したブロックチェーン時代の銀行を目指すICO「BANKERAバンクエラ 」も一週間に一度配当がもらえました。

それに対抗してでしょうか。トークンフォルダーにはMidexでICOしたトークンの利益を分配するという日本で言えばCOMSAのような役割も兼ねているのでしょうか。

Midex公式サイト:https://ico.midex.com/#tokensale




1. Midexの評価

ICOを評価するエキスパート集団のicobench.comの評価は「4.9/5」とトップの高評価。

同じ銀行系のICOのBANKERAバンクエラは3.4/5と比べると素晴らしいものがあります。バンクエラ よりもこっちに投資するべきだったのかと考えさせられます。

2. Midexの共同出資者が大企業ばかり

IBM…パソコンで有名な企業

ethereum:仮想通貨プラットフォーム、仮想通貨の名前でもあるイーサリアム

Nem:バンクエラ にもアドバイザーを務めているロンウォンさん率いるネム財団

Bancor:ICOを成功させたバンコール。アドバイザーのEyal Hertzog氏が共同創業者と言うから安心感が高まります。

GVA…イノベーションエコシステムを代表する国際企業

LINUX…ソフトウエア開発プラットフォーム

YolDi…ウェブサイト作成会社

メディア掲載

 

3. チーム&アドバイザーがバンコールの設立者や世界一お金持ちのロスチャイルド一族?(なんだ財閥アドバイザーって)まで勢揃いしている。

アドバイザーには、Bancorの共同設立者及びプロダクトの技術者、Eyal Hertzog氏がいます。結構良い感じですね。

安心感があります。失敗は絶対させない感じ。

 




4. ICO詳細

トークン名:MDX(ERC-20)

発行枚数:75,000,000MDX

受け入れ:ETH

価格:1MDX=1ドル

ICO期間:2/15~4/15(日)

ハードキャップ:75,000,000ドル(約80億円)

売れ残ったトークンはWorld Wi-Fiのようにバーン(焼却)されます。それにより存在するトークンの価値が上がります。

詳しくはMidex公式サイト:https://ico.midex.com/#tokensaleを参照してください。

5. ロードマップ

2018年第2四半期

  • P2Pローン市場
  • 資産運用
  • 支払い受け入れ
  • トレーディングAPI
  • モバイルアプリケーション
  • EMIliсense
  • SWIFTへの参加
  • Blockchain への参加

2018年第3四半期

  • 銀行ライセンス収得
  • 貯蓄口座
  • 郵便振替
  • クレジットカードの発行
  • 資産管理市場
  • マイニングプール
  • 暗号交換集約
  • Cryptomats

2018年第4四半期

  • Midexコインの創造
  • 貸金業
  • 教育プログラム
  • Midexの安全なシステム
  • 社会的な販売網

2019年第2四半期

  • ベンチャー投資
  • 保険
  • 株式ブローカーサービス
  • ICOマーケット

2019年第4四半期

  • ベンチャー投資
  • プレミアム保険
  • 市場
  • ICOマーケット拡大
  • マイニングプール
  • ソーシャル取引ネットワーク




6. MDX登録&購入方法

登録方法

Midex公式サイト:https://ico.midex.com/#tokensaleで右上をとりあえずJPにする。

赤いアイコンの「トークン購入する」をクリック。

下の画面が出てきますので、

「register」クリックすると、

になりますので、名前とメールアドレスとパスワードを打ち込みます。

規約に同意しますかの□がありますので同意しますと言うクリックします。そして「NEXT」をクリックすると、

メールが届きますので、そのリンクをクリックしてアクセスします。

先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインし直して完了です。

 

MDXトークン購入方法

まず、自分が持っている通貨を送金しなければなりません。

イーサリアムならマイイーサウォレットから。

その他の通貨なら取引所から直接送れるようです。

※マイイーサウォレットの場合は、送金のアドレスと同じである必要があるようですし、このアドレスは一度提出したら変更は不可みたいです。

  1. MDXの購入量を入力
  2. 資金が入っているMy Ether Walletの秘密鍵入力
  3. 「Buy」クリック

ビットコインの場合やその他のコインの場合は、送金アドレス「Directly to smart-contract」のリンクアドレスが出てきますので、そこのアドレスをコピーし、マイイーサウォレット から送金します。

他のブログにもありましたが、イーサリアムを送るときは、絶対に取引所からは送ってはいけないようです。お金が消えてしまうのでしょうか。

絶対にマイイーサウォレットから送りましょう。私もそうするか、取引所からビットコインで送るかにします。手数料がかからない方法で送りたいものです。

イーサリアムを送る場合は、ガスリミットを70000Gwei必要みたいです。

ビットコインしか使っていないので、よく理解できませんが、送金手数料みたいなものだと思っています。

これを下回ると送金できないみたいです。

購入完了

購入完了です。

私も1BTCくらい投資しようと考えています。




無料タダでビットコインを貯めるならオススメファウセット3つ

ビットコインが無料でもらえて増やせるフリービットコイン

フリービットコイン公式サイト(https://freebitco.in/

ビットコインとイーサリアムの両方もらえるファウセット

MultiCoinFaucet公式サイト(https://multicoinfaucet.com/

バンクエラの両替所SpectroCoinのFaucetスペクトロコインファウセット

スペクトロコインファうセット公式サイト(http://faucet.spectrocoin.com/)




おすすめ取引所

国内のオススメ取引所

  • ビットフライヤー(https://bitflyer.jp/) セキュリティが安心(これまでGOXなし)
  • ザイフ(https://zaif.jp/) ICO案件なら日本のCOMSAトークンが唯一買える

海外のオススメ取引所

  • SpectroCoin(https://spectrocoin.com/en/)…セキュリティが安心。バンクエラ取引所がもうすぐ開設されバンクエラトークンが買える取引所
  • Binance(https://www.binance.com/)…何と言っても世界№1アルトコイン取り扱い
  • HitBTC(https://hitbtc.com/)…二番目にオススメの取引所。バンクエラはここでも上場後買える。

oneone

oneone

-crypto currency仮想通貨
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨NEXの抽選が今日までの様だったので登録して見た。3月31日第一回当選者発表

目次1 仮想通貨のNEXが3月30日(日本時間だと夜中の3時)まで登録しておけば、31日に当選結果が発表されるみたいです。2 NEXのトークンセールのスケジュール2.1 3月30日2.2 3月31日2 …

松居一代さんがMINDOLミンドル仮想通貨に参入したとか、情弱が情報を拡散すると無知な被害者がたくさん増えそう。

目次1 松居一代さんがMINDOLミンドル仮想通貨に参入したようです。1.1 ミンドル事務所は質が低い?1.2 松居一代さんは何が悪いのか2 無料タダでビットコインを貯めるならオススメファウセット3つ …

no image

フェイスブック、グーグルに続きツイッターも仮想通貨の広告を禁止に。これからの仮想通貨広告はブロガーが広告塔になる時代が来る。

https://japan.cnet.com/article/35116408/より引用 Twitter、仮想通貨の広告を禁止する計画か–Facebookとグーグルに続き  Twitter …

仮想通貨の今後の値動きについて。仮想通貨の基軸通貨であるビットコインやイーサリアムは必ず上がる。それはICOに参加するために必ず需要があるから。

仮想通貨の今後の値動きについて 昨日コインチェックの会見があり、NEMネムの保証の日本円が来週中には入金されるとあり、そのお金がどこに流れるのか、(おそらく同じ仮想通貨業界に流れると思われますが、)Z …

ショートコラム超重要正論:どんな情報商材(詐欺案件??)でも絶対に買ってはいけない理由

目次1 どんな情報商材も絶対に買ってはいけません。2 正論:情報商材を売っている人やセミナーの主催者は情報商材のノウハウでお金を稼いでいるのではない。3 ではお金を稼ぐにはどうしたら良いのか。3.1 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう