crypto currency仮想通貨

World Wi-fiというICOに注目して見ました。私はこのプロジェクトのプライベートセールで少額購入しようと思っています。

投稿日:2018年3月2日 更新日:




World wi-fiというプロジェクトがこれからのICOで高騰すると思い、少額投資することを考えています。

World Wi-fiの公式ホームページ、https://en.worldwifi.io/

日本語にも対応しているようで、右上のENをJPに変えると日本語で読むことができます。

現在プレセール中で、ICOのパブリックセールは3月18日から始まります。

現在12%のボーナスがつくため、本来単価が約10円のところ約9円で購入できます。

段階的に貰えるボーナスは減ってきますので買うなら早く購入したいところ。

プレセール終了は日本時間で明日の午前6時までのようです。

WorldWi-Fiプロジェクト概要は?

WorldWi-Fiは、家庭などで使っているWiFiルーターの電波をお金がない人に少しの広告付きで無料開放して使わしてあげよう。というものです。

その代わりにルーターの持ち主には報酬を払いますよ。(ルーターの持ち主のWIN)

無料でネット接続する人は広告を見なければなりませんよ。(お金ない人のWIN)

広告主や企業がこのWiFiを使った時に使った人に広告を流させてください。(広告主のWIN)

広告を流すためにWorldWiFiからトークンを購入して、広告費にしてくださいね。(WorldWi-FiのWIN)

トークンが買われることによりトークンの価値が上がる。(トークン保有者すなわち投資家のWIN)

というものです。全ての人に利益を与えるプロジェクトと思います。WINWINならぬWIN-WIN-WIN-WIN-WINという5つのWINです。

WorldWi-Fiのロードマップは?

2018年4月    ICO終了後、取引所に上場

2018年5月-6月 World Wi-Fiの広告キャンペーンの世界展開

2018年6月 World Wi-Fiのソフトウェアの開発終了

2018年8月-12月 欧州市場、新しい提携企業や広告主への参加エントリー

2019年3月-12月 欧州市場におけるさらなるキャンペーン。アジアでのパートナー設立

2019年12月-2020年 ヨーロッパとアジアのプロモーション、アメリカでのプロジェクト開始と開発。




WorldWi-Fiが良いと思ったのは、ホワイトペーパーを熟読した結果、以下の点で買おうと思いました。

1. ICO後、売れ残ったらバーン破棄すること。

これにより買われたトークンの価値を保護、または高めることができます。

2. 広告を出したい企業はWorldWi-Fiトークンを購入しなければならないことです。

これを意味すること、広告を出したい企業がお金を出してトークンを購入するということは、我々が今買ったトークンは必ず企業が高く買ってくれるでしょう。

さらにネット広告は、ネットがある限り、有用だと思っていますし、これからどんどん広告主は増えていくでしょう。

さらに全ての人が利益をもたらしてくれるプロジェクトになっています。

WiFiルーター主の利益:ルーター持っている個人がWifiを解放してトークン(報酬)を貰える。
お金がなくてネットに繋げられない人の利益:ネットに無料で繋げることができる。
広告主の利益:ネットに繋いだ人は広告を見なければならず広告主はPRできる。
トークン保有者の利益:企業が広告を出すためにトークンを買うので容易に売却できると思われる

3. ICO格付け会社で評価が高い

このWorld Wi-Fi、現在、海外の大手ICO格付け会社で異常な高評価を連発しています。

ICO Ranker 97点/100点

他の人が書いているブログを読んで見てもその他の格付け会社でも評価が高いです。

ICO bench 4.4点/5点。Track ICO 4.6点/5点。他の格付け会社でも軒並み満点に近い点数を獲得しているようです。

4.実際にすでに動きだして成果を上げている。

実際に、80の都市で、100のパートナーと140000のネットワークを作り上げWiFiポイントを784%も増やしている実績があるようです。

また、プロモーションとして50WT(World Wi-Fiトークン)貰えるエアドロップやってます。

参加方法はテレグラムに参加すれば、時々、プロモコードが送られて来るみたいです。

一回だけでなく3日に一回のペースでプロモコードが送られて来るみたいなので、1回50WT(World Wi-Fiトークン)貰えるので、毎日何回もテレグラム見てプロモコードを打ち込めば、1000WT(World Wi-Fiトークン)くらいたまるのではと思っています。

1WT(World Wi-Fiトークン)=0.1ドルだから、日本円にして1WT(World Wi-Fiトークン)=10.6円、50WT(World Wi-Fiトークン)だと503円になるのでしょうか。
1000WT(World Wi-Fiトークン)だと5000円くらいですかね。。

プロモコードは一人一回まで見たいです。
誤情報申し訳ございません。

どうなるのでしょうか。携帯キャリアを持たずにWiFiで生活している私にとってはとっても楽しみです。

これが世界中で採用されていけば、無料でネットが使えるようになり、キャリアなんて本当に必要なくなりますよね。

oneone

oneone

-crypto currency仮想通貨
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

World Wi-FiがIDAX (International Digital Asset Exchange)に上場決定。IDAXとはどんな取引所なのか。プロモコードも紹介します。

目次1 World Wi-FiがIDAX (International Digital Asset Exchange)に上場決定。IDAXとはどんな取引所なのか。プロモコードも紹介します。1.1 ID …

仮想通貨のNEXが4月8日に第2回当選者発表がありました。結果は?

仮想通貨のNEXが4月8日に第2回当選者発表がありました。 以前紹介した仮想通貨ICO NEXに参加するために3月30日に登録したのですが、第1回抽選で外れてしまいました。 そして、4月8日に最後の第 …

医療にブロックチェーン技術を取り入れた評判の仮想通貨ICOのShivomシボムのトークンOMIXの概要、内容を紹介します。

目次1 医療にブロックチェーン技術を取り入れた評判の仮想通貨ICOトークンのShivomの概要、内容を紹介します。1.1 概要1.2 インドという国家プロジェクト1.3 チームがすごい1.4 トークン …

仮想通貨ICOに参加したBankeraバンクエラのミートアップに行ってきました。

目次1 仮想通貨バンクエラBankeraの世界初のミートアップが東京で開催されました。2 気になる好材料はあったのか?3 ネットではバンクエラの開発が遅いとかありますが、そんなことはない。着々と丁寧に …

no image

仮想通貨最大手取引所バイナンスが西日本の洪水被害者へ1.1億円相当の寄付を表明したっていうお話

目次1 仮想通貨最大手取引所バイナンスが西日本の洪水被害者へ1.1億円相当の寄付を表明したっていうお話2 ノーリスクで資産を増やしていきましょう。無料タダでビットコインを貯めるならオススメファウセット …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう